愛媛県松山市の英会話スクール『ハッチポッチクラブ』では、英会話学校・TOEIC・英検対策を行っています(愛媛県松山市の英会話スクール。)
お問い合わせは089−932−7262まで
トップページ
HotchPotchCLUBとは?
コース案内&料金表
当校に関するQ&A
お問い合わせ
コーヒーブレイク

入会までの流れ
ハッチポッチクラブの地図ハッチポッチクラブの地図
リンク集
サイトマップ

ハッチポッチクラブ代表のブログ
パーティー開催の案内
teacher wanted!

ハッチ・ポッチ・クラブ
〒790-0878
松山市勝山町2丁目17-7
ツカサ・スズランビル5F
TEL&FAX : 089-932-7262
休校日 : 毎週日曜日と祝日
受付時間 13:00〜21:00


お問い合わせ&メールで質問
fun@hotch-potch-club.com




武村由佳さん 高木佳世さん 中尾衣里さん
武村由佳さん 高木佳世さん 中尾衣里さん Kさんご夫妻

佃良子さん 河見貴子さん 松本和可子さん 高畑環さん

金和蓮さん 宮内春菜さん 亀井美沙さん 西本早紀さん

coming soon ! coming soon ! coming sooon ! coming soon !
coming soon ! coming soon ! coming soon ! coming soon !


           モニターの金和蓮さんに直撃インタビュー!!!   

和家:今日は暑い中お越しいただきありがとうございます!

金さん:はい,よろしくお願いします!

和家:金さんのご出身は?


金さん:高校までは松山だったんですが、大学からは県外ですね。それからは戻ってないです。

和家:そうですか。では、今までの英語への取り組みを中心に聞きたいと思います。今までの経歴などを簡単に教えてください。

金さん:とっても難しいですけど・・・いろいろやってきたので・・・。でもずっと日本語の先生にはなりたいと思っていました。大学卒業してから、日本語教師の養成講座に通って・・・

和家:日本語教師になるには養成講座に通わないとなれないんですか?

金さん:

検定試験に合格するだけでもいいんですが、大学で日本語教育に関して何もしていなかったので、まずは学校に通って身につけようと思って、

京都に行って日本語教師を目指したり、そこで日本語教師として働いたりもしていました。養成講座だけじゃ物足りないのでもっと学びたいと思い、大学院で本格的に日本語教育を学んだり・・・大学院を出てからはアメリカにも行ったりしましたが結局は東京の日本語学校に落ち着いたんですよ。

和家:大学の時の専攻も気になりますが・・・

金さん:大学での専攻はドイツ語でした。

和家:そうですか。あと興味深いのがどうすれば日本語教師になれるのか知りたいですね。誰でもなれるんですか?

金さん:そうですね。一般的には国家資格がないので養成講座に420時間通うか、大学か大学院で日本語教育を専攻するか、日本語教育能力検定試験に合格するかです。

和家:にほんご・・・きょういく・・・のうりょくしけん???じゃあ、あの外国人が受ける日本語能力試験とかではなく???

金さん:ではなくて、外国人に日本語を教える能力があるかの試験です。ただ、学校で教えた経験があるほうが有利ではあると思います。

和家:いろいろな方法があるんですね。

金さん:そうですね。3通りあります。

和家:420時間とはなかなかのものですね。どのくらいで終了を?かなり大変ですよね?

金さん:1日3時間。週3回通って、1年間通いました。アルバイトしながらだったのでとても大変でした。

和家:ちなみに、日本語教師養成講座では、どのような年代の方が?

金さん:20代から60代くらいまで幅広くいらっしゃいます。

和家:ほう〜。興味深いですね。

金さん:大学生もいましたよ。

和家:あと、日本語学校ではどのような国籍の方に、どんなメソッドで?

金さん:基本的にはダイレクト・メソッドで日本語を使って教えていましたね。中国の方が圧倒的に多かったです。あとは韓国の方も多かったです。

和家:ダイレクト・メソッドということであれば英語はまったく外国人の前では使わないんですか?

金さん:そうですね。国籍によって差が出てしまうので・・・。英語で教えると英語圏の人にはいいけど、中国人や韓国人には不利になってしまうので・・・英語が通じない人もいますし。

和家:中国人は日本語をマスターするのが早いと聞きますが・・・中国には漢字があるからですか?

金さん:そうですね。韓国の方はやっぱり習得が早いですね。日本語と文法的にほぼ一緒なので。もともと日本への留学生というのは中国人がほとんどなんですよ。

和家:へ〜。でも、いきなり外国人に日本語で教えても理解できないんじゃないですか?

金さん:できないですけど・・・それを上手に教えていくのが・・・。

和家:そうですか・・・。

金さん:そうです。「ひらがな」もあやしい人もいますし・・・まったくできない人もいますし・・・。

和家:まず入門の方には何を教えるんですか?ひらがなからですか?

金さん:まず、会話というか簡単な文法から徐々に積み上げていきますね。

和家:あと個人的な意見なんですけど、アジア系の人は欧米系の人より日本語の発音が上手な気がするんですが、あれは何か理由が?日本人が聞くと中国人の日本語の発音はきれいな感じがするんですけど・・・欧米系の発音なら「ワタシ〜ハ、アメ〜リカカラキ〜マシタ〜」とか不自然な感じがするんですが、韓国人や中国人の日本語ってうまいのはなぜですか?

金さん:それはたぶんアクセントの違いだと思います。日本語や韓国語などは高低アクセントで上がるか下がるかで・・・。でも欧米系の人は強弱アクセントなので、私たちからすると違和感があるんだと思います。だから欧米の方の日本語は外国語っぽい日本語って気がするんだと思います。

和家:では中国人や韓国人は日本語の上達が欧米人より早いんですか?


金さん:韓国の方は日本語を覚えるのが早いですね。中国人もタイ人やフィリピン人、ベトナム人などと比べると早いと思いますが、韓国人・中国人の日本語の上達が圧倒的に早いと思います。あとはトルコの方も上達が早いですね。

和家:ちなみに、外国人から多い質問はどのようなものが?

金さん:やはり慣習的なものが多いですね。例えば、「お疲れ様です。」「お疲れさまでした。」っていうのを目上の人に言ってもいいのかとか・・・例えばアルバイト先とかで・・・。

和家:え、いいんじゃないんですか?僕はいいと思うんですけど・・・。

金さん:統計的には・・・最近は使うことも多くなってきたんですが・・・若い人は目上の人に使うことも多いんですが・・・年配の方で嫌がる方もいらっしゃると思います。慣習的には目上の方に対して「ねぎらいの言葉」を使うのは失礼というのが本来の日本語なんです。でも「ご苦労さま」は絶対言っちゃだめですとか・・・。

和家:確かに・・・。それでは金さんの英語について。金さんは結構できると僕は思うんですけど?日常会話程度なら大丈夫だと思うのですが。どうでしょうか?

金さん:日常会話っていうのも幅広いので・・・。

和家:そうですね。でも1人で海外旅行とか楽しめますよね?

金さん:そうですね。海外旅行は大好きです。いろいろな国に行くのは本当に楽しいと思います。

和家:じゃあ、入門初級ではないですよ!中級・上級だと思います。ちなみに中学校や高校の時は英語の成績などはどうでしたか?

金さん:普通だったと思います。中学校でも高校でもそんなに勉強していなかったので・・・。

和家:英語は好きだったんですか?

金さん:特別にというわけではなかったですね。

和家:そうですか、意外ですね。でも日本語教師をされてるんだから国語は好きだったんじゃないんですか?


金さん:大学の時にドイツ人の先生に日本語を教えた時に「あ、この仕事っていいなって・・・。」その時に海外で日本語を教えられたらなって。初めてその時に日本語教師に魅力を感じましたね。

和家:でも大学でドイツ語を学ばれたり・・・語学が好きなんですね?僕もドイツ語を昔やろうとしたんですけど、単語で挫折しましたね。男性名詞・女性名詞・中性名詞とかあったり。なんで一つの単語がこんなにややこしいんだと思ったりしまして。難しくって・・・英語のほうが断然簡単ですね。

金さん:ドイツ語は冠詞がとても複雑ですよね。英語ならTheaだけなのに、ドイツ語だとたくさんあったりして・・・

和家:ちなみに留学経験とかは?ホームステイや語学留学などはどうですか?

金さん:ドイツに2度、1か月間と2か月間、語学留学をしたことがあります。

和家:そのときはもちろんドイツ語ですよね?

金さん:はい。そのときは英語もドイツ語も分からなくて・・・。うちのめされて帰ってきました(笑)。2回目にドイツに行ったときには大学でドイツ語を学んでいたし、ある程度できるようになってからなので、楽しかったですね。

和家:それでは、金さんが注目している海外の国は?

金さん:世界旅行したいんですけど・・・アフリカには行ったことがないのでアフリカに行ってみたいですね。

和家:金さんは今年の12月にイギリスに行かれる予定なんですよね?ご主人がMBA習得ということで?

金さん:そうですね、1年間イギリスに。

和家:え!1年でMBA(経営学修士)が取れるんですか?普通2年ですよね?

金さん:ヨーロッパは1年で取れます。

和家:へ〜驚きですね。日本の大学院は修士は2年かかるのに・・・。1年で大学院修士課程修了ですか・・・。その後のご予定などはありますか?

金さん:できれば向こうで就職したいなと・・・。

和家:じゃあ1年以上いるので英語力もアップしそうですね。

金さん:そうですね。できれば上達したいですね。

和家:ではスクールのことについて。ハッチポッチクラブのスクールの雰囲気はどうですか?

金さん:みなさん、とても仲がいいのでビックリしましたね。レッスンの後も盛り上がっているので驚きました。みなさん帰りに別れる直前まで仲良く話していたり・・・。

和家:では金さんが受講された外国人講師についてそれぞれのレッスンについて感想をお願いしたいと思います。まずはJohnからお願いします。あのメガネかけてる知的な先生です。

金さん:テーマが毎回あって、こういうことをマスターしてほしいという目標みたいなのがあって学習しやすいですね。私はあの学習目標がある、John先生のレッスンは好きでしたね。ゴールが設定されているので・・・。学習しやすいです。「今日は何勉強したかな?」とはならないのがいいと思いました。

和家:お次は、Nanいきましょうか?

金さん:Nan先生は、すっごく明るい先生で、よくしゃべる元気な人ですよね?リスニング力を鍛えるにはいいと思います。表情とか身振り手振りを使うので、分からない単語があったとしても何となく感覚で理解できました。1人1人ユーモアを交えて対応をしていたのが初心者の方にはいいなと思います。

和家:ではMarkに関して一言お願いします。

金さん:イギリスの方なのに非常に聞き取りやすかったですね。John先生に、イギリスに行くんだったら話すほうはいいけれど、イギリス英語特有のアクセントがあるから慣れておいたほうがいいよって・・・。旅行に行ったときに全然分からなかったし、アメリカだったらもう少し聞けたのにと思ったこともあるんですけど,Mark先生の発音は本当に聞き取りやすかったです。

和家:そうなんですよ。普通はイギリス英語って日本人には聞き取りにくいもんなんですが・・・彼のイギリス英語はなぜか聞き取りやすいですね。日本に長期滞在してるから日本人に聞き取りやすい話し方をしているのかもしれませんね。では最後に、Matthewについてコメントをお願いします。

金さん:落ち着いた雰囲気の先生でしたね。ゆっくり話して下さるのでとても分かりやすかったです。丁寧なレッスンをして下さる方だなと思いました。

和家:最後に今後の展望とか目標などを聞かせてください。

 
金さん:日本語教育を海外でやっていけたらと思っています。外国人に日本語を教えることによって、海外と日本のかけ橋になれたらいいなと思っています。

和家:本日は金さんの体験談と貴重なご意見どうもありがとうございました!とても楽しかったです。

金さん:はい、ありがとうございました!

              Hotch☆Potch☆CLUB ALL RIGHTS RESERVED
 当校の許諾なしに無断で転載または使用等をされた場合には法的に処罰の対象となります。
画像や文章の複製または無断転載は禁止しております。

TOEIC(R) TEST is the registered trademark of Educational Testing Service (ETS). 
Copyright 2006 Hotch☆Potch☆CLUB All rights reserved.